2012年の写真を集めています。


◇掲示板(調整中) ◇踊カメにメールLINK 【◇2011年 】◇2010年2009年2008年2007年2006年2005年

わかばウォーク←全部見るのはここから、2012年12月02日撮影、約480枚

ワカバウォーク、行ってきました。12月になるとクリスマスツリーが飾られるワカバウォークショッピングセンター。中央の一角によさこいステージを作って
首都圏の有力15チームが集まり、よさこい演舞です。踊カメにとっても本年最後の撮影、多くのチームにとっても最後の演舞でしょう。雰囲気としては、
今年最後の忘年よさこい。実は終了後は私もよさこいカメラ5人と飲み会でした。 屋根は有りますが屋外なのでシンシンと体は冷える12月。でも演舞は
熱を帯びてます。演舞が客席から至近で広角でバリバリ寄って撮れるのもワカバの良い所。そうそうワカバの演舞や運営はカメラにもとても好意的です
ので、カメラ・ビデオのみなさん、ぜひワカバに来てみてください。








つるせよさこい祭り←全部見るのはココから。2012年10月21日、約270枚。

一年ぶりのつるせよさこい祭り、撮影に行って来ました。鶴瀬は会場が3つですが、すべてが流しです。東京から埼玉の有力チームが集まって、なかなかの
賑わい。私にとっても知り合いチームが多く。どこか、アウェイではなくホームな感じで居心地がいいです。3本の流しは逆光気味で良い光を演出して、フォト
ジェニック
(注脚:人物を撮るなら、順光より逆光のほうが綺麗に写る。ただ太陽が真後ろだと露出がめちゃ難しい。) この日私は、撮影の記録メディア
(D700はCFカード)を忘れるという大ポカ。SDならともかくコンビニやスーパーじゃ売ってないので池袋のカメラ店まで買いに戻ったため最初の2時間程撮影が
できず また真逆光で失敗作も多くアップは270枚とやや少なめになりました。でもつるせはなかなか居心地が良いフォトジェニックな祭りです。







よさこいin府中←全部見るのはココから。2012年8月25,26日、約1050枚。

武蔵のけやき並木に鳴子が響き踊り子が舞う、よさこいin府中。3年連続で行って来ました。けやき並木の流し会場は緑が綺麗で、私の一押し会場です。あ、
踊り子はもっと綺麗(笑)。観客と演舞の距離が近く、ゆっくりと進む流し。100m毎に途切れずに次々やってくる演舞連。街がお祭りを盛り上げている一体感。
おまけにビールは200円。 夏のよさこいの〆は府中というのがここ数年の定番になりました。アップロードまで大変時間がかかったことをお詫びします。もっと
はやく手をつけていればよかった。












よさこい東海道(沼津)←全部見るのはここから2012年11月10,11日撮影、約1370枚。

今年で12年連続訪問になるよさこい東海道。今年は高知から、と帯旭上本濱國ひネを迎え、ここは高知かってぐらいの顔ぶれ。もちろん北海道からもfujihoku
さんが 来てます。
また二日間の夢の國を楽しんで来ました。 夏の〆が府中なら秋の〆は沼津でしょう。ま、とにかく写真。ある〆切の関係で、坂戸、府中、
つるせより、優先して整理したため、アップも先になりましたが、ご勘弁を。













坂戸よさこい←全部見るのはここから、2012年8月18,19日(足負傷のため撮影は18日のみ)約530枚 (アップ順で当面ここに置きます。)

大変m(_ _)m、大変m(_ _)m、大変m(_ _)m遅くなりました。4ヶ月は長すぎ・・ではございますが、なんとか坂戸よさこいアップ完了しました。 負傷のため
日曜(19日)に行けずごめんなさい。1日しか撮れなかったとは いえ、坂戸はやはり私のホームグラウンド。撮っててめちゃくちゃ楽しいし知り合いチーム
ばかりだし、酒は美味いし。 居心地は抜群です。ま、御託はおいておいて、とにかく写真、写真はやっぱイイ。また坂戸行くぞ。









クアラルンプール(とシンガポール)←全部見るのはここから。,2012年1月3-7日、11枚。

久々に旅の写真をアップします・・とはいってもたった11枚。2012年の正月開け3日にシンガポールに飛び一泊後、陸路でマレーシアはクアラルンプール(KL)に
移動。KLは6年ぶりでますます近代都市という感じを増し、モノレールや地下鉄の路線も広がってます。やっぱ2年に一度ぐらいは行かなきゃ。国民性というか
人がギスギス してないのがマレーシア、何でもあり交通インフラもいいためストレスがまったくないKLに4日ほど滞在し、シンガポールで一泊してから帰国でした。
写真はたった11枚。
 


よさこい祭り(高知)←全部見るのはここから。,2012年8月9-12日(撮影は10-12日)、約1460枚。

2003年から今年で10年連続でよさこい高知に。今年も笑楽、よんでん、花神楽、日専連など知り合いチーム中心に撮影させていただきました。高知の
本祭が他の 祭りと根本的に違うのは、演舞スケジュールが無いこと。見る観客にとってもスケジュールなしは大変でしょうが、演舞場の側に立ってみると
もっと大変です。 スケジュールがあれば、何もせずに予定通りに演舞チームはやってきます。でもスケジュールがないと、もしかしたら演舞チームに来て
貰えないかもしれない。 有名チームがうち(◯◯演舞場)に来ないかもしれないわけ。チームが来なければ観客も来ないか来ても帰ってしまう。 演舞場の
多くは商店街ベースですので これは大問題。だから演舞場は競って改善し、たくさんのチームに来てもらおうと努力してます。こういうシステムがもたらす、
改善、多様性、変化適応能力が 数十年積み重なって、高知のよさこいのダイナミズムを生んでいるのだと思います。これがわかるまで約10年もかかって
しまいました。アホやねぇ俺。 ま、とにかく写真、それでは!。
 














日野よさこい(豊田駅周辺)←全部見るのはここから。2012年7月29日撮影、約330枚。

例年通りの猛暑が日野に戻って来た7月29日、例年通りの有力チームも1年ぶりに日野に戻って来ました。演舞はもちろん、見物人も撮影も暑さとの戦いです。ビール
を飲んでも体は冷えずすぐ汗に、思わず普通の水や冷たいお茶を補給、ビール→水分→ビール→水分のローテーション体制。炎天下での撮影は楽じゃない(苦笑)。
さて私は猛暑にあと一歩で負けそうでしたが、踊り子さんは猛暑に打ち勝ってこの表情。暑さの中の笑顔ってのは本当に清々しく、パワーを貰えます。
出場チームのみなさん、日野よさこい運営のみなさん。応援やサポートのみなさん。本当にありがとう。









高幡参道七夕祭り←全部見るのはここから。2012年07月07日撮影、約280枚。

梅雨の終わり夏の入り口は、あじさいとよさこいを見に高幡不動へ。踊り、写真、そしてお酒も少々(←かよ)が、この時期の定番になりました。祭りの雰囲気が
良いので、私だけではなく、カメラ仲間やよさこいファン友達も高幡にはよく来てるみたいです。そうそう、沼津/御殿場のトップチーム3チームも、2年連続での
高幡不動入り。小規模なお祭りには小規模なお祭り独特の良さがあります。あらためてそれを実感したのが4年目の高幡不動でした。高幡参道七夕祭り、
とてもええ祭りです。









2012年賀状←up完了

本年も踊カメ写真館、及び、踊カメをよろしくお願い申し上げます。



 

【このウェブサイトの写真について 】

現在、わたくし踊カメが撮影した写真は被写体ご本人及びご家族、被写体チーム、
よさこい祭り運営委員会が非営利目的に利用する限りにおいては、わたくしに断ることなく
自由に使って良いという方針にしております。 個人で印刷したり、ホームページでの利用
チームメンバー募集チラシ等に使う分におきましては、特に許可を取る必要はありません
この範囲でご自由にお使いください。
2011年11月05日(スティーブ・ジョブスの命日)