日野よさこい約330枚アップしました。ふぅ。
まだまだ先は長いけど、がんばります。
(2012/09/11記)


踊カメ写真館TOPに戻る 踊カメにメール

ワカバウォーク2011←全部見るのはここから。2011年11月27日撮影、約250枚。

1年ぶりに復活したワカバウォーク、またまたいってきました。11月27日、気候的には冬の入口、私もコートを着ての若葉入りです。今年9本目のよさこい撮影で
今年の〆になります。出場チームは10チームで東上線周辺の有力チームが中心、演舞は見ごたえあります。ワカバウォークはショッピングセンターですから
廻りは全部商店です、スーパーでビールを買い一本飲んでから撮影です。演舞の合間にはカメラ仲間やチーム関係の人達と歓談しながらの半日でした。
ワカバのアップで今年の写真のアップは全部終了。肩の荷も降りて無事メリークリスマス。そして、来年もまた楽しいよさこいYearになりますように。







よさこい東海道2011←全部見るのはここから、約1580枚。2011年11月12,13日。

11年連続で行ってるよさこい東海道。今年ももちろん行ってきました。今年は高知から新たに上町よさこい鳴子連を迎え、多くの高知勢、静岡勢、関東勢が熱い演舞で
沼津の街を盛り上げました。運営面でも今年から流しの演舞場が一本増、流しファンの私としては嬉しい限りです。毎年少しづつ進歩しています。沼津チームの競争も
ますます激しさを増しています。1年の〆はよさこい東海道(のつもりが、勢いあまってワカバも)!。私にとっては11年目の東海道ですが、お祭り自体は始まってから
15年だそうです。さて次は20年そして30年、がんばれ!よさこい東海道。






















よさこいin府中2011←全部見るのはここから、約470枚、2011年8月27,28日(撮影は28日のみ)。

今年2度目のよさこいin府中は、お祭り好きの踊カメの心を完全に鷲掴みにしてます。欅並木、国道20号の流し、そして大國魂神社のステージ。商店街、お祭運営、
演舞参加者、観客のかもしだす一体感がイイ。ビールは相変わらず200円(笑)、演舞は次々にやってきて、みんな笑顔がいい!。私の中では赤丸急上昇の祭りです。
みなさんも是非、よさこいin府中へ。○のじさんへ今年は泣かなかったぞ。あ、一瞬だけ、目尻を拭いた瞬間は有ったけど。何の時だかは・会ったときにでも聞いてくれ。








原宿スーパーよさこい2011←全部見るのはここから。約450枚、2011年8月27,28日(撮影は27日のみ)。

原宿スーパーよさこい。府中と完全に重なっているため今年も土曜日のみの撮影になりました。時間に限りがあるので、撮影も知り合いチーム、知り合いの居るチーム
中心に軽めに、軽めに。それではどうぞ。






坂戸よさこい←全部見るのはここから。約1100枚、2011年8月20,21日。

7年連続で訪れてる坂戸よさこい、私の中での定番中の定番祭りです。今年は、日野もそうでしたが坂戸もと時折小雨がまい、気温24℃と8月としては肌寒い祭りです。
お祭りは震災及び自粛の煽りで縮小話もあったようですが、何とか例年規模で開催。やっぱお祭りはこうでなきゃ!!。例年通りの
高いレベルの演舞、例年通りの笑顔。ええ演舞を見て、よさこい関係者と会話をし、写真を撮り、そして酒も(笑)。
坂戸よさこいが今の楽しさで、100年続きますように(祈)。←一青窈かよ!それでは!















よさこい祭り(高知)2011←全部見るのはここから。約1720枚、2011年8月9-12日。

今年も行って参りました高知。今年は福豆メンバーが合流した笑楽、3年連続でお世話になってるよんでん、この2チーム中心に他の知合い
チームも撮影。暑さの中、万々の長距離から撮影開始です2チームを追うものはいい写真を得ず・・・にならなきゃいいが(笑)。万々、追手、帯筋の
ような長い会場を移動しながら撮影、また戻って他のチームを撮るのは体力的にも物凄くきついですがいつのまにか気分がハイになってきます。
夏のよさこいでは特別な力が湧いてくる、特に高知はそうです。シャッター押したカットは約7600枚、アップは1720枚、トップページも150枚。どこから
そんな力が湧いてくるのか。またぜひ来年も高知でパワーを貰おうと・・。それでは。























中目黒よさこい2011←全部見るのはここから。約270枚、2011年8月7日。

初めて行った中目黒よさこい。土曜日は阿波踊り、日曜日はよさこいと2本立てのお祭りです。実にローカルな祭りですが、ほとんどの会場が流し踊りで、
会場も多く、地元商店街がバックアップしてる雰囲気がでて、本当にええ感じのまつりでした。知り合いチーム中心にさくっと撮って飲んで帰ってきました。
高知のよさこいの直前のめちゃ忙しい時期ですが、来年もできたら顔出したいなと思わせる祭りでした。阿波踊りと2本行けたらいいなあと。





日野よさこい2011←全部見るのはここから。約320枚、2011年7月31日。

ここ数年、日野は晴天に恵まれ暑さとの戦いというのが通例になっていましたが、今年の日野よさ当日の最高気温24度と拍子抜け。短パンではじっとしてると
寒いぐらいの気温です。朝から雨も降ったりやんだり、足場の関係で公園会場は中止になりました。それでも日野には、素晴らしい流し会場と素晴らしい演舞
があります。福豆、花町は毎年日野から新演舞、新衣装ですから、私はもちろん、高知系ファンは必見。演舞と踊り子の笑顔みて自粛も規模縮小も忘れて笑
顔になり、 和洋菓子の紀の國屋でぴ〜よこちゃんを食べれば、やはり日野はイイ祭りだと思わずtweetしたくなります。日野からいよいよよさこいシーズン
本番に突入ぅ!!






高幡参道七夕祭り2011←全部見るのはここから。約400枚。2011年7月2日。

高幡参道七夕祭り、今年も(震災及び自粛ムードの逆風を超えて)無事開催されました。お祭り関係者、踊り子の方々ありがとう。めちゃ楽しかったです。
踊カメにとって今年のお祭り撮影1本目なので、体力的にはめちゃキツかったです(笑)、でも楽しい。毎年書いてますが高幡はコンパクトなお祭りです。
いまでも開催規模はコンパクト、でも中身はコンパクトを越えて、本格的な祭りに近づきました。演舞の質、お客さんの数、運営の準備、手順。沼津の
トップ級を3チーム呼べるのも、お○○ーさん手腕です。夏の入り口7月初旬、アジサイの不動尊にお参りしてからよさこいを見て商店街で飲み食い買う。
私の、いやよさこいファンの定番です。







踊って弥雷こーちゃん←追悼、踊って弥雷こーちゃん。〜2010までのよさこい写真から12枚を選びました。

2011年3月11日、踊って弥雷のこーちゃん(植村浩一氏)が亡くなられました。実は私は全く知らず、葬儀のころは深セン(香港の隣)におり、帰国後、嫁さんから、
『弥雷のメンバーが亡くなられたらしい・・・・・』という話を聞いて、弥雷のホームページをみて知った次第です。
今年の夏も一緒に遊んでくれると思っていたのに、とても残念です。 謹んでご冥福をお祈りするとともに、ここ4年ほどよさこいの現場で楽しくあなたと過ごせた
ことを心から感謝します。ありがとう、こーちゃん。



2011年賀状←up完了! 今年の年賀状は、超豪華12枚セットです。昨年撮ったよさこい以外の写真から12枚を選びました。

最近自分のよさこい写真をみていて、広角写真が減ったなぁと思ってました。もともと踊カメ、広角大好き人間なのに、なぜ減ったのかと自問自答,が答えは出ず。
ところが今回年賀状のため写真を見なおしていて気付いた。旅やスナップでは広角は減ってない、むしろ増えてる。年賀状写真12枚の9枚が広角、望遠は2枚
(ステンド グラス風と電車の線路)、 標準が1枚(キティちゃん)。良かった俺、まだ広角撮れるんだ(笑)。同時によさこいでは広角が減った理由もわかりました。
(大した理由ではない)コンパクトデジタルカメラの進化に伴い、2006年前後から旅行にデジタル一眼レフを旅に持っていく機会も大幅減。この2年はゼロです。
今回の12枚はすべてコンパクトカメラ、 機種名を付記してあります。 広角で夜景や屋内までコンパクトカメラで気軽に手持ちでも撮れる、そんな時代になりました。





 

 

【このウェブサイトの写真について 】

現在、わたくし踊カメが撮影した写真は被写体ご本人及びご家族、被写体チーム、
よさこい祭り運営委員会が非営利目的に利用する限りにおいては、わたくしに断ることなく
自由に使って良いという方針にしております。 個人で印刷したり、ホームページでの利用
チームメンバー募集チラシ等に使う分におきましては、特に許可を取る必要はありません
この範囲でご自由にお使いください。
2011年11月05日(スティーブ・ジョブスの命日)